ホーム / 小売店販売員の仕事の説明 / 義務のサンプルとタスク

小売店販売員の仕事の説明 / 義務のサンプルとタスク

製品の販売促進します。, 例えば家具など, 自動車, 家電機器, 人に衣服や.

キャリア ・ スキル ・資格
  • 満たすことを確認し、お客様どのようなすべてのクライアントの欲望や望んでいます。.
  • 既存の販売とキャンペーンに関する知識を維持します。, お得な情報とコストに関するポリシー, セキュリティ ルーチン.
  • 推定所得料金, 完全な購入, 取得、プロセスのクレジット カードまたは資金の返済.
  • 収益に関連する情報を保持します。.
  • 表示し、認める保護落とし穴と盗難防止またはこれらの苦境を管理する方法を学ぶ.
  • お勧め, ピック, ピック.
  • Solution inquiries concerning the retailer and its products.
  • Identify merchandise and explain use, procedure, and care of products to consumers.
  • Ticket, 整理, and display merchandise to promote sales.
  • Revenue that is prepare moves or income deals.
  • Area instructions that are unique or contact retailers that are different to locate things that are desired.
  • Demonstrate use or function of merchandise.
  • Cleanse shelves, テーブル, 表示されます。.
  • Alternate merchandise for clients and accept results.
  • Products stock fresh inventory.
  • Make products for leasing or purchase.
  • Available and shut dollars registers, separating cost moves, クーポン, and vouchers, performing projects for example counting money, balancing cash storage, and building debris.
  • Tote or bundle acquisitions and cover presents.
  • お客様のトラやフィットのアイテムを支援します。.
  • 販売または援助協定の項目に関する手配, または保険, 資本金.
  • 提供し、ご留意ください手当を計算.
  • 修理または項目の変更の概算費用.
  • 費用と鑑定評価予想項目数, たとえば床や着色カバー.
  • 消費者に本製品.

職業活動の必要性
  • 文章読解の知識と関連する作業ファイルの構成内容.
  • アクティブなリスニングにどのような他の人々 が言っている全体の注目を提示, getting time and energy to recognize the items being made, 疑問に適切なクエリ, 決して中断時にそれが間違っていると.
  • Creating-Talking successfully written down not as inappropriate for the needs of the viewers.
  • Speaking-Talking-to others to convey data properly.
  • 算術演算を用いた数学問題を解決するには.
  • Technology-Using clinical rules and solutions to solve problems.
  • Critical Thinking-Using reason and thinking to recognize the skills and flaws of approaches, 結果または代替救済の問題を.
  • Active-Learning-Comprehending the effects of fresh details for both current and future problem solving and decisionmaking.
  • Learning Strategies-Using and picking coachingORtutorial practices and processes right for the specific situation when understanding or coaching fresh points.
  • Tracking-Checking/Determining effectiveness of organizations, 他の人, or yourself to produce advancements or consider corrective actions.
  • OthersI 傾向と理解のため、彼らはなぜ彼らが反応するを知っていることの社会的洞察力.
  • OthersI の動作に関連してアクションを調整変更.
  • 説得本物他人の行動や自分の脳を変更するには.
  • Discussion-Delivering others together and trying to reconcile variances.
  • トレーニング指導その他何かをまさにする方法.
  • Service Orientation-Positively looking for strategies to support folks.
  • Complex Problem-Solving-Identifying intricate dilemmas and reviewing associated data assess and to build up choices and implement alternatives.
  • Procedures Research-Considering merchandise demands and wants to make a style.
  • Engineering Design-Creating or having equipment and technology to provide person requires.
  • Gear Selection-Determining tools and equipment’s sort had a need to do a career.
  • インストールするインストール モデル, 製品, 配線, または仕様を満たすために計画.
  • Programming-Publishing computer packages for different reasons.
  • Operation Monitoring-Observing other symptoms, 呼び出し, or tests to ensure a device is performing properly.
  • Procedure and Handle-Managing functions of devices or systems.
  • Equipment Maintenance-Performing routine upkeep on gear and identifying when.
  • Troubleshooting-Identifying factors behind running mistakes and deciding what direction to go about it.
  • Restoring-Repairing methods or devices utilising the resources that are required.
  • Quality Control Research-Conducting tests and investigations of goods, 企業, 優秀な評価を操作または有効性.
  • Ruling and Decision-Making-Considering benefits and the comparable costs of likely steps to find the one that is most suitable.
  • どれだけ分析識別周辺の調整, 操作, and conditions can affect effects and what sort of system must work.
  • Systems Evaluation-Identifying actions or indicators of performance along with right or the steps needed to increase functionality, システムの野望に従い.
  • 時間管理管理 1 つの個人的な瞬間.
  • Management of Savings-Identifying how funds will undoubtedly be expended to acquire the work done, ・これらの費用に関する会計.
  • Operations of Product Resources-Acquiring and observing to the correct use of of amenities gear, and materials supplies needed to do certain work.
  • 労働者リソース プッシュの管理, 開発, それらを実行するため、個人を導くと, 仕事のための最も効果的な人々 を特定すること.
トレーニングの要件 知識の必要性
  • 高等学校の程度 (GED または高等学校同等資格)
  • 以下-上部の学校の程度よりも
  • 学士号 ’ s 度
  • どれも
占領管理スキルの前提条件
  • AccomplishmentANDAttempt – 86.84%
  • 永続化 – 84.56%
  • 努力 – 88.70%
  • コントロール – 84.83%
  • 協力 – 93.28%
  • 他の人のための問題 – 92.57%
  • 社会的配置 – 89.91%
  • 自己制御 – 92.48%
  • 圧力のしきい値 – 88.81%
  • 汎用性・機動性 – 88.72%
  • 信頼性 – 93.91%
  • 深さの意識 – 92.31%
  • 整合性 – 95.04%
  • 独立 – 88.37%
  • 開発 – 84.25%
  • 思考 – 86.96%

コラボレーション グループについて

確認してください。

販売代理店, 金融サービスの仕事の説明 / 義務のサンプルと機能

金融サービスを促進します。, 例えば住宅ローンなど, レヴィ, 銀行の消費者に投資ガイダンス …

メッセージを残してください

あなたのメール アドレスは公開されません。. 必須フィールドをマークします。 *